蒼の旋律

渋谷凛が好きなまだまだ未熟なルカリオ使いの日記。

移動巧み霊獣ボルトロスを更に煮詰めてみた結果

お久しぶりです。 ルカりんです








皆さんはボルトロスというポケモンを使ったことがありますでしょうか?

f:id:Poke0969er-sh:20190215024251j:plain





実は僕、ボルトロスというポケモンが全ポケモン中三番目に好きなんです。




では簡単にボルトロスというポケモンをおさらいしてみましょう








ボルトロス


全国図鑑 No 642


重さ 61.0kg

高さ 1.5m



化身フォルム

f:id:Poke0969er-sh:20190215022740g:plain



特性 悪戯心



夢特性 負けん気




種族値


H 79

A 115

B 70

C 125

D 80

S 111

合計 580



図鑑説明文 (BW2 XY ASより)


おおぞらを とびまわりながら あちこちに カミナリを おとして やまかじを おこすので きらわれる。







いや違う。
この説明文は間違っている。








みんなが思っている説明文はこれだ。

(化身ボルトロスのみ)







レートかんきょうを とびまわりながら
あちこちに でんじはや どくどくを まいて かずかずのポケモンプレイヤーを だいパンへと みちびいたので きらわれている。





次は霊獣フォルム…






霊獣フォルム



f:id:Poke0969er-sh:20190215023712g:plain


重さ 61.0kg

高さ 3.0m


特性 蓄電



種族値

H 79

A 105

B 70

C 145

D 80

S 101




僕はどちらも好きですが、やはり霊獣フォルムの方が好きです

高い特攻種族値と見た目、(僕はカッコいいと思っている)優秀な耐性…簡単にあげるとこんな感じです



霊獣ボルトロスには複数の型があります。


格闘zだったり電気z…高級オボン持ちや突撃チョッキ持ちやスカーフ…たまに眼鏡や珠、ラム持ち等も見かけます。




僕はその中でも移動巧み電気z型が一番好きです




人によってはこの型を使ったことがないかもしれません。

簡単に説明すると




高速移動による抜きエース、悪巧みによる崩しを両立した型です。


構築のサブエースとして活躍でき、耐性も優秀なので無理矢理起点をつくってそのまま全抜き…なんてこともできます。



耐久に振ることにより多くの攻撃を耐え、電気zで切り返すことができます。





ex)

A207メガギャラドスの+1氷のキバを耐えて電気z

A197メガメタグロスのかたいツメ冷凍パンチを耐えて電気z

など



そんな移動巧み霊獣ボルトロスの最も有名な調整としてこちらの調整が挙げられると思います


f:id:Poke0969er-sh:20190215153125g:plain



性格 控えめ


H181(212)

A ×

B97(52)

C207(188)

D101(4)

S128(52)




これはルカリオ使いで有名なrebo(@rebo_25_live) さんが使っていたもの。



これを真似して使っているプレイヤーも多いと思います。

自分もそのうちの一人です。



調整意図


HBライン

A207メガギャラドスの+1氷のキバ
乱数81.2%耐え

ダメージ: 158〜186
割合: 87.2%〜102.7%


A197メガメタグロスのかたいツメ冷凍パンチ
確定耐え

ダメージ: 150〜178
割合: 82.8%〜98.3%



HDライン


C200カプ・テテフのF込みサイコキネシス
確定耐え

ダメージ: 153〜180
割合: 84.5%〜99.4%



Sライン

  1. 2で最速スカーフガブリアス+3




Cライン

めざめるパワー氷がD4ガブリアスに対して

ダメージ: 180〜212
割合: 98.3%〜115.8%
回数: 乱数1発 (87.5%)




10万ボルトzが耐久無振りメガメタグロスに対して

ダメージ: 157〜186
割合: 101.2%〜120%
回数: 確定1発



D4振りカプ・テテフに対して

ダメージ: 151〜178
割合: 104.1%〜122.7%
回数: 確定1発



自分か思い付く限りはこんな感じですが、もっと細かいダメージ計算があるかなと思います

(自分は書くのがめんどくさいからここまでに)



この調整よりいいものはないかと思って色んなボルトロス入りの構築を見続けた結果、見つけられなかった。


じゃあ自分で作ろう

と思ったのが事の始まりです。



色々と煮詰めた結果…









4つ調整案ができました!(σ≧▽≦)σ




一つずつ紹介していこうかなと思います。








調整案1

f:id:Poke0969er-sh:20190215154005g:plain



性格 控えめ



実数値(努力値


H175(164)

A ×

B101(84)

C209(196)

D102(12)

S128(52)


調整意図


H 16n-1


S 最速スカーフガブリアス+3





耐久ライン






HB

A207メガギャラドスの+1氷のキバ

ダメージ: 150〜178
割合: 85.7%〜101.7%
回数: 乱数1発 (12.5%)


HD

C200カプ・テテフのF込みサイコキネシス

ダメージ: 150〜177
割合: 85.7%〜101.1%
回数: 乱数1発 (6.3%)




火力



C209めざめるパワー氷


D4振りガブリアス

ダメージ: 180〜216
割合: 98.3%〜118%
回数: 乱数1発 (93.8%)



C209 電気z10万ボルト


耐久無振りメガメタグロス

ダメージ: 159〜187
割合: 102.5%〜120.6%
回数: 確定1発


D4振りカプ・テテフ

ダメージ: 153〜180
割合: 105.5%〜124.1%
回数: 確定1発





物理耐久を少しだけ上げました。
特殊耐久は最高乱数切り耐えまで落としていいかな?という自分の勝手な考えから落とし、素早さラインを変えずに残りを火力に全部振りました。

BとDの数値が綺麗に1違うのでDL対策もばっちり。




調整案2


f:id:Poke0969er-sh:20190215155524g:plain


性格 控えめ


実数値 (努力値


H175(164)

A ×

B102(92)

C205(172)

D104(28)

S128(52)



調整意図


H 16n-1


S 最速スカーフガブリアス+3


耐久ライン


HB


A207メガギャラドスの+1氷のキバ


ダメージ: 148〜176
割合: 84.5%〜100.5%
回数: 乱数1発 (6.3%)


HD

C200カプ・テテフのF込みサイコキネシス

ダメージ: 147〜174
割合: 84%〜99.4%
回数: 確定2発



火力


C205めざめるパワー氷


D4振りガブリアス

ダメージ: 180〜212
割合: 98.3%〜115.8%
回数: 乱数1発 (87.5%)




C205電気z10万ボルト



耐久無振りメガメタグロス

ダメージ: 156〜184
割合: 100.6%〜118.7%
回数: 確定1発



D4振りカプ・テテフ

ダメージ: 150〜177
割合: 103.4%〜122%
回数: 確定1発



物理耐久を更に上げて、特殊耐久は原案(reboさんの調整案)と同じにしました。

H実数値、素早さラインは変えず、火力をC実数値205に下げました。

205に下げた理由はガブリアスに対してのめざめるパワー氷のダメージです。

実は、c実数値207のボルトロスのめざめるパワー氷でガブリアスを倒せる乱数と、c実数値205のボルトロスのめざめるパワー氷でガブリアスを倒せる乱数は一緒なんです。


f:id:Poke0969er-sh:20190215161256p:plain
f:id:Poke0969er-sh:20190215161244p:plain



実数値は違えど、ダメージ量は同じ…

ということは最低数値の方が努力値に余裕ができるので、Cを205に落としました。






次は、素早さラインを70族抜きまで上げた移動巧み霊獣ボルトロスの調整案です。




reboさんの調整案

http://reboiona.hatenablog.com/entry/2018/12/12/123000

(無断転載のため、支障があれば削除します。)





f:id:Poke0969er-sh:20190215161640g:plain


性格 控えめ


H181(212)

A ×

B96(44)

C201(140)

D101(4)

S135(108)



ダメージ計算はリンク先からご覧下さい。

(書くのがめんどくさくなってきた)




それを少しアレンジしたのがこれ。


調整案その3


f:id:Poke0969er-sh:20190215161937g:plain


性格 控えめ


H175(164)

A ×

B102(84)

C201(140)

D102(12)

S135(108)


HB HDは調整案1と同じなので割愛。




Sライン


+1で最速130族抜き



火力


C201電気z10万ボルト


D4振りカプ・テテフ

ダメージ: 145〜172
割合: 100%〜118.6%
回数: 確定1発



耐久無振りメガメタグロス


ダメージ: 153〜181
割合: 98.7%〜116.7%
回数: 乱数1発 (93.8%)





やはり素早さを上げるとなると火力を妥協しないといけないのがキツかったです。

素早さ、火力を両立しつつ切り返し性能も高く、なんて無理かなと思ってたときに次の調整ができました。




調整案4



f:id:Poke0969er-sh:20190215162643g:plain


性格 控えめ


H171(132)

B102(92)

C205(172)

D101(4)

S135(108)



Sライン

  1. 1で最速130族抜き

火力

調整案2と同じなので割愛


耐久ライン



HB


A207メガギャラドスの+1氷のキバ

ダメージ: 148〜176
割合: 86.5%〜102.9%
回数: 乱数1発 (18.8%)



A197メガメタグロスのかたいツメ冷凍パンチ

ダメージ: 144〜170
割合: 84.2%〜99.4%
回数: 確定2発



HD


C200カプ・テテフのF込みサイコキネシス

ダメージ: 151〜178
割合: 88.3%〜104%
回数: 乱数1発 (31.3%)






ある程度の切り返し性能、火力、素早さを求めるとなると特殊方面を薄くするしかありませんでした。

ですが、カプ・テテフに対して霊獣ボルトロスで切り返す…ということをあまりやらないのでこれはこれで良いかなと思ってる自分がいます笑笑


以上、ボルトロスの調整案でした。





終わりに近づいていく度にどんどん雑になっていってすいません。

ルカマンダ構築案

皆さんこんにちはルカりんです


S13お疲れ様でした。


僕は何回も言って申し訳ないですが後悔ばかりが残るシーズンでした。
2000手前までは行ったものの、20チャレはそこだけだったのでやっぱり僕はただの上振れです。



S13で使っていた構築の一つのルカマンダなのですが、
(とあることがあってから意気消沈して構築を変えた)






ジャラランガでゲームエンド


マンムー重い


ルカリオの役割is何?




等の事がかなり思えてきたのでもっとルカリオの役割を明確にしつつ
安定して勝てる(再戦の際に不利にならない)構築を目指して考えました。


ボーマンダの型は両刀想定でいきます。



なぜ両刀想定かと言うと、



両刀が一番使いやすかった



ルカリオで崩すことが難しくなっている受け構築に対して有利になる



素の素早さが高いので上から高火力を押しつけることができる



竜舞型と違い試行回数をあまり稼がないので皆さん嫌いな運負けが起きにくい


技範囲が広い


等…良いことがかなり多かったからです



前期使用したルカマンダ軸↓


https://poke0969er-sh.hatenablog.com/entry/2018/12/16/204416?_ga=2.55158115.914603447.1547189493-2051841239.1525712155



サムネ用


f:id:Poke0969er-sh:20190111161942j:plain






確定枠


ボーマンダ

f:id:Poke0969er-sh:20190111162017g:plain




型は両刀想定で、調整はご自由に。


技構成

地震
大文字
流星群
捨て身or恩返し

が一番無難。





最近一つ可能性を感じているのは



恩返し
竜舞
地震
大文字or放射




の両刀ボーマンダ





不安な火力を竜舞で補いつつ、受けにきた鋼を文字や放射で焼いていく。



面白そうなので今度使ってみます。




ルカリオ


f:id:Poke0969er-sh:20190111162336g:plain



個人的にルカリオボーマンダが両刀なら物理になると思っていて、

理由は、両メガ枠共に対応範囲を広くすることにより似たような戦い方ができるから。



例えばルカリオ+メガゲンガーの構築。


ルカリオ軸の2メガ枠についてはこの方がとても分かりやすく説明しているのでこちらを↓

http://xxcr7xx.hatenadiary.jp/entry/2018/03/02/225939




何より物理の最大の利点は

"ルカリオの選出率を上げることができる"

ということです。



メインウェポンのインファイトが命中安定かつ高火力なのが本当に最高。


物理で使うのなら

インファイト
地震

までは確定かなと思います。




ギルガルドがいる=ルカリオを出さない



ということを考えていると、



"ルカリオを出していれば勝ってた"



試合が多くなってきますよね?



その試合を取りこぼすのが勿体ないと感じたので、よく後だしされるギルガルド(やんこガルドを除く)やゲンガーを返り討ちにする地震を入れるのが個人的にはいいかと思ってます。



@2には適応力の恩恵を受け、先制技として優秀なバレットパンチ

舞ったギャラやバシャーモに対して届かない世界を教える神速、



よく技を受けだしされるランドロス等を分からせる冷凍パンチ…


などかなり選択肢があります。


僕が紹介した技の他にもありますので、そこはご自由に…


(ただ書くのが面倒だっただけなんていえない…)


詳しく紹介されている記事↓

https://kouha1020.hatenablog.com/entry/2019/01/10/201518




そして次から取り巻きの@4について考えていこうかなと思います



個人的に欲しいと思っているのが


1 ステロ等の定数ダメージを撒く枠



2 ある程度の物理を受けれる枠




3 ボーマンダを軸として選出する際、数値受けを崩せないのでそれらに対する回答策を持つ枠




4 相手の高耐久水タイプに対する回答枠



5 ドラゴンの一貫を切る枠



6 特殊受け




7 ルカリザ軸に組み込まれている霊獣ボルトロスのような第2のエースになれる枠



大まかに言うとこんな感じかなと思います。





候補枠(ほぼ確定枠)


カバルドン



f:id:Poke0969er-sh:20190111171635g:plain



候補枠…と言い切れないほど優秀なので個人的には確定枠と思っている。



腕白HBDカバがかなり相性が良く、ステロの定数+メガ枠で大体のポケモンを倒せる。


HBゴツメは特殊耐久が無さすぎるので無し。



ある程度の行動保証、最低限の仕事をこなせる可能性が高い腕白HBD型がベストマッチ。


電気の一貫を切れる、選出誘導がしやすい点もGood!!!





ポリゴン2


f:id:Poke0969er-sh:20190111172037g:plain


カバルドンで物理を…
ポリゴン2で特殊 という役割分担がしたいのでHDで確定。


瞑想コケコに隙を見せないための恩返し、マンダランド等の打点として冷凍ビーム、数値受けとしての役割を果たす自己再生までは確定


性格は生意気がオススメ。


ルカリオボーマンダが苦手とする相手の高耐久特殊アタッカー、高速特殊アタッカーに対する回答となる。







残り@2候補


ギルガルド

f:id:Poke0969er-sh:20190111172426g:plain


構築単位で一貫しているフェアリーに対する回答。


特殊フェアリーだけを見るのならばポリゴン2に一任させてもいいが、立ち回りが窮屈になる。



型は剣舞鋼Zか素早さを上げた毒残飯持ちがオススメ。



キノガッサ

f:id:Poke0969er-sh:20190111172624g:plain


襷枠。
受け回し系統の構築に対する回答となれる剣舞型、


苦手なカバリザテテフミミッキュを半壊させる岩石封じを搭載した型など、どちらでも採用できる。


雨、砂に対する回答になる。



このポケモンがいれば多少は誤魔化しが効くと言ってもいい(沼)






ゲッコウガ

f:id:Poke0969er-sh:20190111172911g:plain



激流の場合は


挑発熱湯手裏剣@1 で襷の採用が良い。



変幻自在の場合はお好みで。



キノガッサとは違い、崩しができないが、キノガッサ同様、雨、砂に対しての回答となれるので変幻自在よりかは激流を薦める。





カプ・コケコ


f:id:Poke0969er-sh:20190111173632g:plain


相手の高耐久水に対する回答、受け回しへの回答、あと先発蜻蛉でサイクルを回せる。


十万
瞑想
蜻蛉
めざ氷
@電気Z



が無難だが、





f:id:Poke0969er-sh:20190111173856p:plain


瞑想を自然の怒りに変えてみたこちらの型

(喫茶店で思いつきで技構成を考えたやつ)

でもいいかも。




ミミッキュ


f:id:Poke0969er-sh:20190111174027g:plain



迷ったらこいつ。

以上!w




カビゴン


f:id:Poke0969er-sh:20190111174114g:plain


何シーズンか前使ったノーマルZ型ではなく食いしん坊半回復型が定数を入れる目的ではオススメ。


特殊受け、物理受け、を技構成によりけりだが両方をこなせる。


使ったことないので今度試す。





ボルトロス



f:id:Poke0969er-sh:20190111175854g:plain



第2のエースになれる枠。
地面、電気の一貫を同時に切れるのが何より素晴らしい。



ウルガモス


f:id:Poke0969er-sh:20190111180045g:plain


ボルトロスと同じように第2のエースになれる枠。

このポケモンの恐ろしいところが中途半端な火力の特殊アタッカーを全員起点にできること。

素の火力も高いので爆発力が凄い。



ヒードラン


f:id:Poke0969er-sh:20190111180359g:plain


この構築はリザードンと対面する前にステロを撒かないとゲームエンド。ニトロチャージや竜舞などで素早さを上げさせると誰も受けられないのでゲームエンド。
とリザで一歩間違うと全タテされます。
なのでそれらに対する回答として。

炎枠をいれることにより鋼への回答となれる。

崩し枠にもなれるこちらのヒードラン

http://minoripoke.hatenablog.com/entry/2018/09/08/232611

がオススメ。




思い付くのはこれくらい…(´・ω・`)



二月まで潜らないのでルカマンダに興味がある方は是非参考程度にどうぞ。

S13使用構築 ルカリザ (最高1956)

皆さんこんにちは ルカりんです。


今期は二期連続20を残そうと頑張ったのですができませんでした。


雑ですが構築を紹介しようかなと思います。



f:id:Poke0969er-sh:20190107081328p:plain





ルカリオ@メガ石


f:id:Poke0969er-sh:20190107081349g:plain


陽気AS252 D4


不屈の心→適応力

インファイト
コメットパンチor地震
冷凍パンチ
バレットパンチ



今期は物理型での採用。
特殊より突破力は劣るものの、積極的に交代読みができる点や、技範囲の広さは本当に優秀でした。
何よりメインウェポンが命中安定の威力240なのが素晴らしい。


カバルドンのステロとの相性が良く、ルカリオの射程圏内にいれてあげれば上から有利技打ってるだけで勝てる試合がかなり多かったので物理型での採用は正解だったかなと思います

なんか自分だけかもしれないけどやたらと754パとマッチングした。

ロップとアーゴヨンを後述のカバでバレット圏内に入れればほぼ勝ちです。





リザードン@メガ石



f:id:Poke0969er-sh:20190107081653g:plain



意地 H108 A252 B4 D4 S140


猛火→硬い爪

フレアドライブ
逆鱗
剣の舞
ニトロチャージ




年末にガキ使見ながら通話してたら生まれた個体。


少し耐久に振っているせいか安心感があったため前が見えてない行動がとてもやりやすかった。
普通に意地AS252でもいいのですが、耐久振りにすることにより生まれる利点や準速にすることにより生まれる利点どちらもあるので一長一短。


Yで使ってたときもありました。




f:id:Poke0969er-sh:20190108084524g:plain



臆病CS252

大文字
エアスラッシュ
目覚めるパワー(氷)
ニトロチャージ


エアスラッシュは最後までワンチャン残せる神技。

終盤襷ガルドが増えていたと思うのでガルド対面はエアスラから入るようにすれば三割の勝ち筋が狙えるのでもっとレートが延びたかもしれない。


相手からしたら台パン案件だが。



(実際それで落とした試合が7つくらいあった)







カバルドン@フィラのみ



f:id:Poke0969er-sh:20190108010656g:plain



腕白 H228 BD140


砂起こし


地震
欠伸
ステロ
吹き飛ばし





特に触れることもなくとても強かったです。
HBゴツメとはまた違った強さがありますが、構築単位でガモスやギャラが重めなのでステロがほしかった場面が多かったかなと。

こいつがいるだけでレヒレを誘う。







ボルトロス@デンキZ


f:id:Poke0969er-sh:20190108010948g:plain


控えめ H212 B52 C188 D4 S52


蓄電


10万ボルト
目覚めるパワー(氷)
悪巧み
高速移動


最強のポケモン

こいつ一匹で三タテ…
なんてことも多く、切り返し性能の高さには本当に優秀。

初速が少し遅めな為もう少し素早さを上げても良いかもしれない。



f:id:Poke0969er-sh:20190108090358p:plain


試しに作ってみた調整。
耐久も火力もあまり落としたくなかったのでこのような調整に。

来期恐らくこれ使います。

耐久が最低限の乱数耐えラインなので少し怖い…











ゲッコウガ@気合の襷



f:id:Poke0969er-sh:20190108011133g:plain


せっかち AS252 C4


変幻自在


岩石封じ
冷凍ビーム
けたぐり
ダストシュート




参考元


https://shirasutaroupoke.hatenablog.com/entry/2018/11/03/150629


色違い黒統一でレート20を何回も達成してる猛者だからみなさん囲いましょう。



f:id:Poke0969er-sh:20190108173453j:plain




つい最近あげふらいという男(自称女子高生)に寝取られたらしい。

f:id:Poke0969er-sh:20190108173738j:plain








別名三タテゲッコウガ






ゲッコウガグライオン対面けたぐりしたら裏のカビゴンが受けきれなくてそのまま降参貰ったり、ダストシュートで一発でフェアリーを倒したりと本当に優秀でした。
(たまにレヒレが一撃でお陀仏するときもある)

当たれば。


今期はダストシュートより岩石封じの方が当たらなかった。






ミミッキュ@ミミッキュZ



f:id:Poke0969er-sh:20190108011238g:plain



意地っ張り H164 A156 B172 D4 S12


じゃれつく
挑発
剣の舞
かげうち



一番微妙だった枠。



ASゴーストZか、ASミミZのが良かったかもしれない。

何かと一回は仕事できる点がこのポケモンの強みだと改めて実感しました。




やたらとじゃれつくを外したから今度眼科につれていきます。








選出


VSカバマンダガルド


リザードン+ボルトロス+ミミッキュ

初手リザで荒らしてボルトとミミッキュで詰める。
初手にコケコが来たら逆鱗かめざ氷を押しましょう。




vsヒトムレヒレグロス

ボルトロス+カバルドン+ルカリオ


初手からレヒレを出されることが多いのでボルトを合わせる

ヒトムが来たら八割ぐらいの確率で炎Zが飛んでくるのでカバ引き。

ステロ+飛ばしで裏のルカリオやボルトの圏内にいれる。
ミミッキュの心配もしなくていい。



vsガルランドゲコ

ゲッコウガ+リザードン+@1


ルカリオ地震を採用していたときは初手にルカリオを出していた。
雑にけたぐりなりでガルーラを削ってリザを通す



VS受け構築

リザードンX+ボルトロス+@1


剣舞逆鱗で荒らしてボルトで詰める。

ヌオーヤドランがいたらほぼ崩せないため勝率は悪い。









おまけ






少しだけ中身を変えて潜っていた時があったのでその時のものを紹介。



f:id:Poke0969er-sh:20190108152831p:plain



ルカリオ
リザードン
カバルドンは上のままです。





ゲッコウガ @水Z 無邪気CS252

ハイドロカノン
みずしゅりけん
冷凍ビーム
目覚めるパワー(炎)


なぜ無邪気かというと個体厳選をミスったから。



この構築のゲコをZと見てくる人がなぜか少なかったので刺さりました。


ミミッキュ@襷 意地AS252

シャドークロー
じゃれつく
かげうち
つるぎのまい


安心の襷ミミッキュ

特に触れることもなく無難に強かったです。

初手にはあまり置かずに、裏に置くことがほとんどでした。



ボルトロス@格闘Z

臆病H164 S252 あまりC

調整意図不明

FFから貰った個体をそのまま採用


ガルーラ軸が多かった印象があったので初手からアドが取れるかもしれない格闘Zに変更。

使う時期を中盤にすればもっとレートが延びたかもしれないと後悔している。





お疲れ様でした。

何度も撤退詐欺してすいません。

S13 使用構築 積み偽装ハイスピードルカマンダ (最高1993)

皆さん こんにちは ルカりんです。




S13はまだまだありますが、構築を公開したいと思います。





(この構築は型バレで崩壊しますのでご注意を)


1 構築ができるまで

ルカリオと合うメガ進化ポケモンを探すために有名なルカリオ使いのある動画を見ていた

そこで、

役割分担による2メガ構築

という言葉を聞き、そこからルカリオ+もう一体のメガ進化枠を練っていたところ、両刀メガボーマンダにたどり着いた。


最初は湊未来さんの記事

http://blog.livedoor.jp/mirai_minyato/archives/76163422.html

を参考に組もうとしたのだが、その記事はルカリオ+竜舞羽ボーマンダだったことや、自分自身竜舞マンダを使うのがあまりにも下手くそすぎるのでボーマンダを両刀にし、未来さんの並びだけ参考にして組むことに。

(この段階でルカマンダポリ2カバガッサは確定)


これだと構築の崩しが足りない ということに気付き、ラストの一枠を崩しにすることに。

なかなか決まらなかったが、ぽけふぁんを漁って、965さん、ダッシュさんの記事を見つけ、鋼Zギルガルドというポケモンにたどり着いた。



ダッシュさんの記事

http://dasshupoke.hatenablog.com/entry/2018/11/07/153223



965さんの記事


https://shar965.hatenablog.com/entry/2018/07/10/220531



(3つとも無断転載のため、支障があれば削除します。)





完成。













f:id:Poke0969er-sh:20181216205058p:plain



個体紹介



ルカリオ


f:id:Poke0969er-sh:20181216205143g:plain


性格 臆病



特性 精神力→適応力


技構成

ラスターカノン きあいだま
しんくうは わるだくみ

努力値 CS252 D4

振り切り メガ前DL調整


相棒枠。

両刀マンダとの役割分担は微妙。
だが刺さるPTにはとことん刺さる。



選出率は本当に低かったです。



きあいだまは当たらない。


2メガ枠がどちらもギルガルドを一発で倒せないので本当にギルガルドが重い。


メインで選出するのが後述のボーマンダなのでピンポイントの技構成のルカリオでもいいなと思いました。



例)

ラスターカノン
きあいだまor真空波
わるだくみ
あくのはどうorサイコキネシス


受けサイクルピンポ。
ガルドがいても有利対面悪巧み→悪の波動で倒して崩す

ドヒドイデを安定して崩すサイキネも一考


インファイト
地震
剣舞
冷凍パンチorコメットパンチ


ガルランドを殺すやつ。
先制技がなく、立ち回りがすごく難しいのでこの場合は耐久に振った方がいいかもしれない。

思いきってSラインを準速100族抜き抜きまで落として意地っ張りで使ってみるのも一考。



インファイト
バレットパンチ
冷凍パンチ
じしん


ガルランド殺すやつpart2

実際ガブやグライに打点が持てたり、交代読み地震でガルドが崩れて無理矢理ルカリオが通った試合が何回かあった。
上の構成とは違って先制技があるのでASミミッキュ等に安定するのも評価点
この構成最近気に入ってます。







インファイト
バレットパンチ
岩石封じ
@1

(ここだけ雑ですいません)

カバマンダガルドはカバリザYがきついのでせっかち結びグロスのような構築メタ(一つの構築を一体で見る)型でもいいと思いました。

テテフのサイキネを耐えるためHDに振ることを薦める。


某ホモ) 最強HDィィィィ!!!





後で気づいたんですよ。
















これメタグロスでよくね?














ボーマンダ


f:id:Poke0969er-sh:20181221034532g:plain


性格 無邪気


特性 威嚇→スカイスキン


技構成

恩返し or 捨て身
大文字
流星群
地震


努力値 H4 A156 B4 C132 S212


A 恩返しで131-100ミミッキュ(81.2%)
C 流星群で197-130メガマンダ(50%)
S最速ジャローダ抜き抜き



調整は965さんの記事より




今回のMVP。
間違いない。
カバルカマンダと見せているせいかこのボーマンダを両刀と見てくる人は本当にいませんでした。




途中恩返しを捨て身に変えていましたが、やはりHP管理がさらに難しくなるので恩返しに戻しました。
ですが、上に行けば行くほどそう簡単にステロを撒かせてはくれないのでミミッキュが倒れなかったりすることがあるので捨て身と恩返しでは一長一短でした。



裏からでてくるボーマンダを流星群で倒したり、物理だろ?どうせ って受けに来るカバルドンを恩返し+流星群で倒したり、それと同じようにナットレイを文字で焼き払ったり、 恩返しを受けに来たクチートに対して恩返し+大文字で返り討ちにしたり、交代読み文字でカグヤが受けきれなかったりと、かなり使い勝手が良かったです。


この先ボーマンダは使っていくと思いますが、この型が気に入りすぎて多分これくらいしか使わないと思います…



今期増えた並びのほとんどに両刀ボーマンダが刺さっていたので勝てた… というのが多分一番大きかったかなと。






カバルドン


f:id:Poke0969er-sh:20181226010419g:plain


性格 腕白


特性 砂おこし



技構成

地震
吹き飛ばし
ステルスロック
欠伸


努力値 H228 B140 D140



初めてこのカバルドンを使いましたが、本当に強くてビビりました。
両刀ボーマンダが自身の能力を上げる技(竜舞)がないので、このカバルドンで両刀ボーマンダの技圏内に入れる…という動きが本当に重要でした。

ですが、自慢の対策に吹っ飛ばされることがしばしば…(´;ω;`)


なんか今期はやたらと水Zサメハダーに吹っ飛ばされました。






はぁ…(´・ω・`)






ギルガルド


f:id:Poke0969er-sh:20181227210010g:plain



性格 意地っ張り


特性 バトルスイッチ


技構成

アイアンヘッド
かげうち
つるぎのまい
キングシールド


努力値


H172 A252 S84



調整はダッシュさんの記事より



自分自身物理型のギルガルドを使ったことはなかったのですが、この型は本当に強くてビビりました。
(さっきからそれしか言ってない)
鋼Zの火力が凄まじく、耐久調整していないレヒレが一撃で吹っ飛んだり、無理矢理テッカグヤナットレイを起点にして鋼Zで吹っ飛ばしたりしたときは本当に気持ちよかったです。



いきなり初手から投げて有利対面Zぶっぱして裏のポケモンを受けれなくしたことも何回かありました。



このポケモンを見たらまず補助技を警戒するせいか、挑発から入ってくるポケモンが多く、そのまま鋼ZでGGみたいなことも少なくなかったです。


余談ですが、少しSに振っているのでバンギの上を取れたりすることもありました。


キングシールドはあまり使わなかったので、シャドークローや聖なる剣にしてもいいかもしれないです。









ポリゴン2


f:id:Poke0969er-sh:20181226010954g:plain


性格 生意気


特性 ダウンロード


技構成

恩返し
冷凍ビーム
自己再生
電磁波 or 放電


努力値 H244 D252 B12



調整は湊未来さんの記事より



HDポリゴン2ゲッコウガアーゴヨンの安定した引き先になれたり、対面から特殊アタッカーを処理する事が大まかな役割。
カバルドンで物理を、ポリゴン2で特殊を という役割分担は本当に優秀でした。

瞑想コケコに隙を見せない為の恩返し、マンダランド等に打つ冷凍ビーム、数値受けとしての役割を果たすための自己再生は確定として、電磁波と放電は使い分けていました。



放電にする理由は、少しでもギルガルドに隙を見せないため、羽休め等の回復技のタイミングでダメージを与えつつ打ち込んで両刀ボーマンダの下を取るようにS操作するため でした。


ギルガルドに隙を見せない
点を除けば電磁波の方が良いと思います。


ですが、構築単位でギルガルドがキツいので等倍のダメージソースとなる放電の方が自分はいいかな と思ってます。





このポリゴン2というポケモンもレートで初めて使いましたが、 これも本当に強くてビビりました。



なんで今まで使ってこなかったんだろう…(´・ω・`)








キノガッサ



f:id:Poke0969er-sh:20181227210917g:plain



性格 意地っ張り


特性 テクニシャン


技構成


タネマシンガン
マッハパンチ
キノコのほうし
つるぎのまい or がんせきふうじ


努力値 AS252 B4



補完枠


基本このポケモンは初手には置かず、裏に置くことが重要です。




このポケモンの選出誘導力は素晴らしく、ほとんどの試合でこちらのメガ枠を有利に通すことができました。



がんせきふうじにするとカバリザテテフミミッキュ系統の構築に対して一体で崩壊まで追い込むことができます。

つるぎのまいにすると主に受けサイクル全般に強くなることができ、ハッサムテッカグヤ等、本来キノガッサで突破が難しいポケモンを強引に突破することができます。


個人的につるぎのまいが役に立った場面が多く感じました。

害悪ポケモン
(例 ムラっけオニゴーリ ムラっけオクタン)
等にはこのポケモンを合わせれば余程運が悪くない限り勝てるかなと思います。






きついポケモン




ジャラランガ


見ての通りフェアリーがいません。
相手の構築にジャラランガがいたらほぼ勝てないと思っていいでしょう。
勝てたら運がいい。(ヤケクソ)





フェローチェ


ギルガルドで対面かげうち処理、もしくはカバルドンステルスロックや砂を絡めてかげうち処理、ガッサのマッパで処理しかないです。
それか相手のフェローチェが膝を割って自害するのを待つか。



ホモ型バシャーモ

(珠めざ氷両刀バシャ)


誰も受けられない。
裏にガッサおいて処理するぐらいしかない。


正直20チャレをこれでスナイプされたときは勝てるわけないと思って最初から戦意喪失してた。




ギルガルド



一発で倒せるポケモンがいないため、必ず一回は仕事をされる。








ワケわからん構築


何してくるかわからないから選出が歪む

つまり安定して戦うのが難しい。







メジャーどころに対する選出


VS カバマンダガルド系統


カバルドン+ボーマンダ+ギルガルドorポリゴン2



この系統の構築のボーマンダは基本的にこの構築のボーマンダより遅いので大体有利。


VS カバリザ

カバルドン+ポリゴン2+ボーマンダ

ステルスロックでリザをマンダの圏内に入れつつ、ポリゴン2でカバを倒そうとしてくる特殊を相手してマンダを通す


VS ガルランドゲコ

カバルドン+ポリゴン2+メガ

基本ゲッコウガより素早さがこちらのポケモンが速いので、ゲコを倒せばするする勝てる

ギルガルドがいる場合は、カバルドン地震でメガ枠の技の圏内に入れる。




VS リザランドグロス


カバルドン+ポリゴン2+ボーマンダorルカリオ


取り巻きによくいるゲコやテテフをカバルドンのステロ欠伸やHDポリを上手くつかって流し、マンダを通す



ラティクチレヒレ



ボーマンダorルカリオ+ギルガルド+@1


クチートが恩返し+大文字を受けれないので外さなければ勝てる
格闘+鋼の通りがいいのでルカリオも刺さる。







vs ヒトムレヒレグロス


カバルドン+ポリゴン2+ルカリオ


ヒレを倒せばカバルカが通るのでポリゴン2の恩返しを絡めて有利に試合を進めることができる





VS受けサイクル


ボーマンダorルカリオ+ギルガルド+キノガッサ


マンダガルドで荒らして裏のガッサを通す




だんだん雑になってきてすいません。





証拠画像



f:id:Poke0969er-sh:20181227213206p:plain



今期はかなり速い段階でここまでいけたのですが、ここから溶かして溶かして溶かしまくって1580まで落ち、レリセしました。(´;ω;`)



なんとこの試合勝ってたら瞬間5位とかだったらしいので今思うと凄く悔しいです…




皆さんは諦めずにレート頑張りましょう。





追記




QR公開したのですが、ポリゴン2の恩返しがQRだと最大威力が出ないということに気付き、削除させていただきました。

ピックアップ杯使用PT

どうもこんにちはルカりんです

今回はピックアップ杯 という大会に参加させていただきました。



https://anorith347.hatenablog.com/entry/2018/10/09/205852





誘ってくれたシラス君には感謝以外ありえない。

16に乗れなかったのがとても悔しいです…(´;ω;`)



PTができるまで

今回の大会のルールとして、Zクリスタルとメガ進化の使用ができない
というところが一番自分としては辛かったですね

各世代から一匹ずつ選ぶ点に関しては全く支障がありませんでした。


まず、Zも使わずメガも使わず強力な枠となるポケモンを探すことから始めました。

そこで レート環境上位構築で、最近すごく数を増やしているヒトムレヒレグロス@3の@3に注目しました。

ヒトムレヒレグロスの勝ち筋の一つとして、周りで削って削って裏の襷ミミッキュを通す というところに着目し、襷ミミッキュを採用、今大会最強の襷枠と思っています。

次に単純に技範囲が広いゲッコウガを採用、持ち物は技の火力をあげつつ、打ち分けがきく珠一択かなと思ったので珠ゲコを採用

技構成としては このルールだとギルガルドの処理方法がかなり限られてくると思ったので打点として悪の波動 汎用的な打点として冷凍ビームは確定 先制技として水手裏剣

ここまではかなり早く決まりました。
ですが、@1が全然決まりませんでした。
@1が決まったのはだいぶあとなのでこのまま…

そして@4には軸にした2体のポケモンを通すようにするための四体にしました。

Zが使えないので、ミミッキュのZで無理矢理削って処理というムーヴができません。
つまり相手の高耐久水が重いです。
高耐久水と打ち合えたり、相手の特殊アタッカーの引きさきとなれるチョッキボルトロスを採用

ここまでで相手のラッキーやポリ2のような数値受けで止まってしまうので特性マルチスケイルの対面性能の高さ、拘り鉢巻による火力の高さを評価しカイリューを採用


ここまでで相手の物理の引き先がいないのでHBカバを採用 構築で少し不安だった電気の一貫も切れます

ラストにカバで物理を受けるので特殊アタッカーに薄いのでHDポリ2を採用 チョッキボルトで特殊を受けようとしてもステロですぐ崩れるので回復手段を持ちつつ、電磁波によるS調整ができるポリ2を入れる以外ありませんでした。







っていうのは建前で育成個体がこいつしかいないんです。
誰かポリゴン下さい。






そしてここまでで気づく

これ格闘タイプに対する打点全く足りなくね?


ということで迷っていたゲコの技構成の@1に神通力を採用

これを採用したことにより後だしドヒドイデに対しても悪の波動+神通力で倒せる
ということや、ウツロイドにも打てるのでこれめっちゃええやんけと思っていたんですけど



そいつらがいませんでした。



活躍したのはうづきニキの試合でずるんげいるしただけだった…






f:id:Poke0969er-sh:20181209011514p:plain





個体紹介


ミミッキュ @襷

特性 化けの皮



f:id:Poke0969er-sh:20181209011612g:plain




技構成

シャドークロー かげうち
じゃれつく つるぎのまい

意地っ張り H4 AS252



この構築の主役。 基本このポケモンは裏でストッパーとなってもらいます。
少し不安だった積みアタッカーへの回答にもなります。無難に強く、本当に助けられました。



ですがゴーリの前で最長眠りしたときは笑いが止まりませんでした笑笑

そしてその隙を突くかのように回避三連続上げ…



心の中) お前何してんねん笑笑





余談ですけどその対戦相手とリアルで会ってました。





ゲッコウガ @命の珠

特性 変幻自在





f:id:Poke0969er-sh:20181209011854g:plain




技構成

悪の波動 冷凍ビーム
神通力 水手裏剣


臆病 CS252 B4


シラス君からもらったゲッコウガ
電磁波で麻痺しているポケモンに悪の波動で怯ませないあたりシラス君が心の汚れていない人間だということがわかる。


だがうづきニキのレヒレの前では神通力で2連続で怯ませた。 この二人には因縁があるのもしれない。


神通力+水手裏剣でこの大会に参加しているどんな型のバシャーモにも勝てるようになったのが思わぬ利点


だが一回も当たらなかった。

無難に強かったの一言です

さっきからそれしか言ってねぇなこいつ。



ボルトロス @突撃チョッキ


特性 蓄電



f:id:Poke0969er-sh:20181209012548g:plain



技構成

10万ボルト めざめるパワー(氷)
草結び ボルトチェンジ

控えめ H164 B4 C116 D116 S108

調整意図

H 16n-1
B あまり
C オボン込み水ロトムを10万で確3
D C特化リザYの晴れオバヒ耐え
S 最速70族抜き


この構築の司令塔。
基本初手に出していく。
今回の大会でボルトロス等のポケモンの対策は絶対にされている
(例 トリトドンでボルトを完封する)

と思ったので役割破壊技の草結びは刺さりました。
実際役にたったところがあったのでかなり結びは強かったです。

これはカバルドンに対しても強く、
一発めざパで牽制してからの結びはまず読まれませんでした。
ステロか欠伸のどちらかをされますが、ボルトでカバルドンを突破できることにより生まれる利点は想像以上に多く、裏の襷ミミッキュや珠ゲコを通して勝てる試合がかなり多かったです

C特化晴れオバヒを耐える化け物染みた耐久を持ちつつ、火力もあり対面操作が可能な素晴らしいポケモンでした。
こいつを入れるだけで地面と電気の一貫を切れるようになるのがGood!!!





カイリュー @拘り鉢巻


特性 マルチスケイル


f:id:Poke0969er-sh:20181209013832g:plain


技構成

神速 逆鱗 炎のパンチ 地震


意地っ張り H196 A252 S60

調整意図

H 191調整
A ぶっぱ
S 4振りロトム抜き




火力オバケマン。

数値受けを崩す手段が見つからなかったため強引にこいつを持ってきました。

対面性能がバカ高く、耐久もマルスケがなくてもめっちゃ高いので 鉢巻逆鱗の高火力をバシバシ押し付けていけました。

地面の一貫切りができるのも素晴らしいです

拘りドラゴンはフェアリー環境の中逆風ですが、こいつはその中でも本当に強いのでレートでも使っていきたいですね




カバルドン @ゴツメ


f:id:Poke0969er-sh:20181209014537g:plain

技構成

地震 氷のキバ
欠伸 怠ける


腕白 HB252 D4


相手の高火力物理に対する引き先として採用。
電気の一貫も切れるのもGood
そしてこいつがいるだけでレヒレを誘うのでチョッキボルトとの相性は抜群。
活躍した試合は少なかったです。
あまり選出しませんでした。


特化リザXの逆鱗は2耐えするのに根性ヘラクロスメガホーンで確定2発とられてたのは驚きでした。




ポリゴン2 @輝石


f:id:Poke0969er-sh:20181209014828g:plain


技構成

恩返し 電磁波
冷凍ビーム 自己再生

生意気 H244 B12 D252


高火力特殊への引き先として採用
物理受けとしても機能しました。
電磁波を採用したはいいものの麻痺バグを一回も引かなかったあたりこのポリ2はとても親切。
まるでシラス太郎。


イカサマ 放電 等ほしい場面が多々あったので個体変更すればよかったと思うところがありましたが、個体がこいつしかいなかったので…(´;ω;`)

ホントに誰かポリゴンくれ…



重いポケモン

ナットレイ


打点を持つのがカイリューしかいない
処理したのはいいが、カイリューが拘っているため後続の起点にされる
処理した瞬間ゴツメによりマルスケが潰れる

てもプレイングでどうにかなった。


オニゴーリ

はい。 言うまでもない笑笑



面白かったポケモン


マジコポリ2

こいつに関しては感動した。
毒を誘いやすいのを逆手にとって相手を毒にする

自分の知り合いがマジコクレセを考察していたがそれと同じように使えそう。

その試合は負けたのだが、試合が終わったあとは悔しさではなく

なるほどなぁ〜

の感情でいっぱいだった。 これだからポケモンは楽しい。


砂嵐ラティアスからの砂かきドリュ展開


意味不明。


おおまかにはこんな感じ




大会お疲れ様でした。

S12 使用構築 Re; arranged カビルカdestruction ~Trancing Pulce ~(最高&最終 2005)

皆さんこんにちは。 ルカりんです。

S12お疲れ様でした!

S12で初めてレート2000を達成でき、自分自身かなり舞い上がっております…笑笑


今回紹介する構築ともう一つ構築を使っていたのですが、かなり有名な既存の並びで、何人か同じような記事を出していたので割愛します。
(要望があれば後々公開するかもしれません)


構築紹介



f:id:Poke0969er-sh:20181104103400p:plain






個体紹介



ルカリオ


f:id:Poke0969er-sh:20181104103516g:plain


性格 臆病



特性 不屈の心→適応力



持ち物 ルカリオナイト



努力値 CS252 D4



振り切り メガ前DL対策


技構成 ラスターカノン 気合玉 真空波 悪巧み



相棒枠。
この構築のもう一つのメガ枠であるリザードンが受け回し系の構築を崩せないので特殊で採用。







今期も気合玉は当たりませんでした。(^^)







受け回し系統の構築や、グロス軸、ロップ軸、クチート軸やバナウツロカグヤ、マンダナットドラン ブラマンダ等の構築に対して積極的に選出しました。
特殊ルカリオで崩せそうなPT(例えばグライグロスポリ2)にギルガルドが入っていたときは選出しませんでした。


相手のPTにギルガルドがいる ならこのポケモンを選出してはいけない と思っていいです。



ラッキー+ドヒドイデの並びを崩せるのがこのルカリオしかいないので気合玉には本当にヒヤヒヤさせられました…(´;ω;`)


ですが、最近のドヒドイデの特殊耐久がやや高くなっている事から、受け構築を特殊ルカリオで見るのはキツくなってきていると個人的に思っています。



メタグロス等のポケモンに変えたい…!
と思う事がいっぱいありました。



でもこのポケモンがいないと楽しめないのでやっぱりこのポケモンは外せませんでした。







リザードン


f:id:Poke0969er-sh:20181104130022g:plain



性格 臆病



特性 もうか→ひでり



持ち物 リザードナイトY



努力値 CS252 D4



振り切り


技構成 オーバーヒート エアスラッシュ めざめるパワー(氷) ニトロチャージ




今期も最速リザYを使いました。
自分は色違い個体を持っていなかったのですが、フォロワーさんに色違いの個体を貰ったのでそれを今期使いました。





このリザードンの自覚の良さが自分を2000に連れていってくれた




と言ってもおかしくないぐらい自覚が良く、素晴らしい活躍ぶりでした。


最速にしている理由は、耐久振りリザードンにしちゃうと、ランドロスの上からめざ氷が打てなくなったりだとか、リザードン自身そこまで速い訳ではないので、耐久調整をしたとしても、ステルスロックのダメージですぐ耐久調整が崩れてしまうからです。


環境にリザードンXが増えている中、そのリザードンのほとんどが準速なので上から三割を押し付けて無理矢理突破できる。 というのも良い点でした。



技の採用意図は、

環境のカバルドンを一撃で吹っ飛ばすオーバーヒート


技範囲を広げつつ、ボーマンダランドロスガブリアスに打てるめざめるパワー氷、


HPが少ししか残っていない相手のポケモンを確実に処理しつつ、自身の素早さを上げて抜き性能の向上に繋がるニトロチャージ


怯みによる運勝ちを狙いやすく、技の通りも良いエアスラッシュを採用しました。


ソーラービームを打つ相手は大体他で削れたりするのであまりソーラービームが欲しいと思った場面はありませんでした。


最速リザYを使っていて、一番この構成がしっくりきたのでこれからも愛用していくと思います。


フォロワーさん。 本当にありがとう…(´;ω;`)








カバルドン


f:id:Poke0969er-sh:20181104131548g:plain



性格 腕白



特性 砂おこし



持ち物 ゴツゴツメット



努力値 HB252 D4



振り切り


技構成 じしん あくび こおりのキバ なまける



上記2メガ枠が相手の高火力物理アタッカーに弱いので、それに対する引き先として採用しました。

選出画面での電気の一貫切りとしても優秀です。


ですが、相手の構築にカバルドンに強いポケモンが必ずと言っていいくらいいるので、それらのポケモンカバルドンを対面させてしまうと、このポケモンが削れたり、こっちの裏が削れて本来遂行するべき役割を果たせないという事が多々あるので、使い方には本当に注意すべきだと思いました。


この構築は対面的な選出をすることがほとんどなので選出率はかなり低かったです。


グロス軸を相手するとき、相手にカプ・レヒレがいれば、必ず出てくると言ってもいいくらい出てくるので、裏の高速移動と悪巧みを両採用している霊獣ボルトロスとの相性は抜群でした。



シーズン終盤に増えたガルランドの並びや、ミミッキュクチートメガミミロップに対して滅法強いのでかなり優秀です。



立ち回りが窮屈になりがちですが、ポテンシャルが高く、素晴らしいポケモンだな と改めて思いました。








ボルトロス(霊)


f:id:Poke0969er-sh:20181104142812g:plain



性格 控えめ



特性 蓄電



持ち物 デンキZ


努力値 H212 B52 C188 D4 S52


HB

A197メガメタグロスの冷凍パンチ確定耐え
A207メガギャラドスの+1氷牙を高乱数耐え

HD

C200カプ・テテフのF込みサイコキネシス確定耐え

S

高速移動後、最速スカーフガブリアス抜き

C あまり


技構成


10万ボルト めざめるパワー(氷) 高速移動 悪巧み



構築のZ枠その1。
受け回し系統の構築に対する崩しの枠がルカリオだけだと不安が残るので、もう一つの崩し枠。
全抜き枠にもなれます。

受け回し系統の構築や、カプ・レヒレランドロスが入っているグロス軸、ゲンガブカグヤ等のサイクル軸を一匹で破壊まで追い込める素晴らしいポケモンでした。


デンキZによる瞬間火力の補強、高速移動による抜き性能の向上、悪巧みによる崩し性能の高さを状況に応じて使い分ける事ができるこの型はルカリザ軸を使う上でかなり強力な枠です(σ≧▽≦)σ

カバルドンの説明のところにもありましたが、カバルドンとの相性が良く、カバルドンを嫌って出てくるカプ・レヒレアシレーヌ等のポケモンと対面させて、高速移動や悪巧みを積んで一気に破壊…なんて事ができます。

メガボーマンダに強いのも良い点ですね。


雪崩マンダが来たときはフリージアを流す事で対策していました。

(今期は当たったことはありませんが、当たったらそうします)

ただ、このポケモンの素早さが高速移動に依存しているところが欠点かな と思います。


ですが、火力も耐久もある素晴らしいポケモンです。








カビゴン


f:id:Poke0969er-sh:20181104173213g:plain


性格 意地っ張り



特性 厚い脂肪



持ち物 ノーマルZ



努力値 A252 B180 D76


D C216霊獣ボルトロスの格闘Z耐え
C200カプ・テテフのF込みエスパーZ耐え

A ぶっぱ




技構成 じしん じばく あくび ほのおのパンチ



チェルシーさん(http://chelsea3710.hatenadiary.jp/entry/2018/05/15/025648 を参考に) の持ち物を丸パクリしました。


本当に強かったです。
火力、耐久を両立しており、ルカリオ軸での課題となる初手のカプ・テテフに滅法強いです。
鬼火を持ったリザードン以外のリザードンに対しても強くでれます。
このカビゴンは従来のカビゴンとは違います。
基本初手にこのカビゴンを出し、裏のメガ枠を通す、というパターンを取ることがほとんどでした。
ですが、裏において、相手のポケモンのストッパーとなることもしばしば。
何より対面で格闘Z以外のゲッコウガに有利なのが良かったです。




格闘Zが飛んできたときは布団にくるまって泣いてました。





その中でも自爆Zの火力が凄まじく、火力の目安として…


耐久無振りメガリザードンXを確定一発
威嚇込みH4ギャラを赤ゲージまで削れる


???

??????????????????????????????????????????????????



訳分からんくらい強かったです。(略)



Vtuberさんが使っていたノーマルZカミツルギ+雨の並びにも強く、このポケモンを見ればまず木の実を警戒するので叩き落とすから入ってくることが多いです そこで正義の鉄拳(炎のパンチ)をぶちかませば一撃でカミツルギが大体ふっ飛びます。

欠伸による流し性能の高さ、自爆による起点回避もかなり好評価です。


地震と炎のパンチがリザードンYとの相性が良く、少し数を増やしていたマンダナットドランに対して強く出れる点もGoodです

このポケモンの個体をくれたホモンゲイルさん( @810gale114514 )
には感謝です…(´;ω;`)








ゲッコウガ


f:id:Poke0969er-sh:20181104175357g:plain



性格 無邪気



特性 変幻自在



持ち物 気合の襷



努力値 CS252 A4



振り切り


技構成 悪の波動 冷凍ビーム 岩石封じ 草結び



ありがとう。
本当にありがとう。
フォロワーのりょす君( @ryoryo32328 ) から貰った色両刀ゲッコウガ
20に乗った試合はこのゲッコウガが素晴らしい自覚を見せてくれました。


以前はダストシュートを採用していましたが、当たらないことにより生まれる負け筋の多さから不採用としました。
その代わりに悪の波動を入れてみたところ、冷凍ビーム読みで出てくるギルガルドに悪の波動が刺さってゲッコウガを受けきれず、そのまま降参を貰ったり、どうしようもないときに2割の確率を押し付けたりと、役にたった部分がとても多かったので採用して良かったと思いました。



このゲッコウガの強いところがなんと言っても岩石封じです。



ルカリザ構築は基本的にギャラドスウルガモス等の積みアタッカーに一手隙を見せると崩壊します。



そして何よりリザードンがオーバーヒートを採用しているので隙を見せやすいです。
そこでこのゲッコウガを後だしすることによって起点回避と共に相手を削り、または処理ができます。

よくステルスロックを撒いてくるカバルドンをオーバーヒートで処理、裏から出てくるであろうボーマンダギャラドスウルガモス等のポケモンを襷を盾にしてこのポケモンで止める…

という動きが素晴らしく強かったです。


草結びはキノコの胞子回避、宿り木の種回避、マンムー地震回避 カバルドンに対する最大打点 とかなり良いところがありますが、
あまり使わなかったのでこの枠は自由枠 と捉えてもらって構いません。



基本選出



カビゴンorゲッコウガ+メガ枠+@1



この選出がとてもパワーがあって使いやすかったです。
迷ったときはとりあえずこれ! 感が凄かったです()


VS カバマンダ系


カビゴン+ボルトロス+ リザードン


2Z選出!?
え!?
と思うかもしれませんがこれでいけるかな と思います。


カビゴンで荒らしてリザYとボルトで詰める動きが本当に強く感じました。



VSランドアゴギャラ

ゲッコウガ+メガ+@1

初手のランドロスをゲコで処理し、裏から出てくる積み要員をゲッコウガの岩石封じで素早さを下げつつ裏のメガ枠のパワーを押し付ける 事が太い勝ち筋でした。
ほとんどこれで行けました。


VSヒトム(ランド)レヒレグロス

ゲッコウガ+ボルトロスorカバルドン+メガ枠

初手に出てきやすいヒトムをゲッコウガで削り、裏のボルトロスかメガ枠を通す。

ボルトロスが相手のスカーフランド等を起点にできるのでミミッキュ等のストッパーがいなければそのままGGでした(^^)


VSランドバシャ

ゲッコウガ+メガ枠+@1

ゲッコウガで初手のランドを処理。裏から出てくるバシャーモはステロを撒かれてなければリザードンで、撒かれていたらカバルドンを出して、無理矢理釣り交換を誘って裏を処理してバシャとカバルドンの対面を作りました。
この構築が本当にキツい…(´;ω;`)


VSマンダナットドラン(ブラマンダ)

カビゴン+ゲッコウガorカバルドン+リザードン(たまにルカリオ


ナットドランに強いカビゴンで場を荒らした後でゲッコウガリザードンで詰める動きを取る


VS雨パ(トノラグ ペリラグ)

カビゴン+リザードン+ゲッコウガorカバルドン

裏選出にも少しだけ強くしたいのならゲッコウガを。
VS雨に特化するならカバリザYの並びで勝負に出ます。
初手のペリッパーorニョロトノカビゴンで削り、メガラグも自爆で削る カミツルギが出てきた場合は初手正義の鉄拳。
裏選出された場合も欠伸などでケアができるので大丈夫です。
ですが、上にいけば上に行くほどラグをそう簡単に削らせてくれないので、1800くらいまでの雨にはeasy winが多い印象でした。



この構築はVS雨にはかなり高い勝率をキープしていました。



VSカバリザ

カビゴン+リザードン+ゲッコウガ

カバリザなら初手に来やすいテテフやゲコ等をカビゴンで削り、裏のリザードン及びゲッコウガで詰める動きが多かったです



VS リザランドグロス

これも選出するポケモンは上と同じです。
相手の並びにカプ・テテフやカプ・コケコがいた場合はカビゴンを初手に出します。
たまにですが、ゲッコウガを初手にすることもありました。 裏のメガのパワーを押し付けていきます。



VSバナウツロカグヤ


ゲッコウガorルカリオ+ボルトロス+@1

この系統のPTはフシギバナボルトロスで見ていることが多いので(某ホモ理論)バナを削ってボルトかルカリオを通します。 ウツロイドがいるためリザードンの選出率はかなり厳しいですが、たまに出すときがあります。




VS受け回し系

ルカリオ+ボルト+@1

選出順は決まっていませんが、ルカリオボルトロスは確定です。


ですが、ルカリオきあいだまに依存してしまうため、この構築の受け回しに対する勝率はかなり低いと言っていいです…

お願いだから頼むよ…
玉当ててくれよ…(´;ω;`)


(ここだけ雑ですいません…)



単体で重いポケモン


フェローチェ



見て分かると思いますが、ゴーストタイプがいません。飛び膝の一貫があり、まともに相手できるのがこちらのリザードンYしかいないです。



めざ岩が飛んできたら黙ってゴミ箱に顔突っ込んでました。





オニゴーリ



神頼みです。

なむぁんだぶなむぁんだぶなむぁんだぶなむぁんだぶなむぁんだぶ…((( ;゚Д゚)))




ジャラランガ



これもフェローチェと似たような感じなのですが、PTにフェアリーがいないのでジャラランガZの一貫があります。上手く襷が残った状態のゲッコウガを対面させたり、素早さが上がっていない状態でリザードンYと対面させてエアスラッシュで処理するしかないので本当にキツいです。

ただ、今期はそこまでジャラランガが多くなかった印象でした。


増えないで下さい。 お願いします。

コーヒー淹れるから許してください。



ホモ特有の行動


ボルトボルト対面ノータイムでボルチェン押したりカバボルト対面電気技打ったり、ルカランド対面居座ってラスカしたり悪巧みしたりする人は当たったら負けだと思いましょう♂


アッー!♂






証拠画像



f:id:Poke0969er-sh:20181104181143j:plain



本当に嬉しい…(´;ω;`)



今シーズンは何人かの有名強者さんと戦えたり、自分自身初めて2000に乗ったりと、かなり飛躍のシーズンでした。
来期も2度目の2000を目指して頑張りますので応援よろしくお願いします(σ≧▽≦)σ



何か質問等があれば僕のTwitterにご連絡下さい。




最後に…


応援してくださった皆様、本当にありがとうございました!(σ≧▽≦)σ